ホーム > 事業内容 > 協力は国境を越えて

協力は国境を越えて

遠く異国の地で石油を掘るためには、その国の、その地域の人々との協力が不可欠です。
アブダビ鉱業所には、日本人が約90名、現地採用社員及び派遣社員が約480名働いており、これらの人々の国籍は、約20カ国に及んでいます(2016年12月現在)。
創業以来の実績を通じて当社は、現地採用社員と日本人との間に、揺るぎない協力関係が築かれています。
当社操業の歴史は、アブダビ政府はもとより現地従業員との協力の賜ものでもあるのです。

社員のための福利厚生施設