ホーム > 事業内容 > HSEのとり組み

HSE (Health, Safety & Environment) のとり組み

HSEとは

HSE(Health, Safety & Environment)とは、事業活動に伴う労働安全衛生問題や環境問題を示す言葉であり、これらの問題に系統的かつ効率的に対処してリスクを出来る限り低減し、企業価値を高める取組みがHSE活動です。さらに、HSEに関する企業としての対応方針を示し、その活動を総合的・包括的に管理する仕組みがHSE-MS(HSE Management System)です。

1997年、アブダビ国営石油会社、ADNOCは、同社およびADNOCグループ各社を対象にHSE-MSのとり組みを開始しました。ADNOCは早くからこの活動の重要性に着目し、グループ各社と共に積極的にとり組んだ結果、アブダビは湾岸地域で最も活発な活動を展開する地域となっています。

当社のとり組み

当社はADNOC HSE-MSの導入開始を受けHSE活動を展開してきましたが、その後ADNOC指針をもとに独自のHSE-MSマニュアルを作成し、積極的にHSE活動を推進しています。
当社は、その推進機関として社内にHSE Committeeを組織し、HSE活動全般について計画的なとり組みを行っています。その活動内容は、ADNOCの提唱するHSE全般にわたる規約であるCodes of Practice(CoP)の実践やHSE-MS関連委員会への参加をはじめ、従業員のキャリアに応じたHSE教育および訓練計画の策定、現場HSE管理の向上を目指したHSEパトロール、緊急時対応訓練の実施或いはHSE活動の成果発表であるADNOC HSE Awardsへの応募など多岐にわたっています。
当社は、今後ともHSE活動に積極的に取組み、労働安全衛生の改善をはかりつつ環境保護を重視した操業を続けてまいります。

ADNOC HSE Awards Program

ADNOC HSE Awards Programは、HSE全般に関する種々の事例・情報等の共有化、HSE分野での更なるモラル・技術の向上を達成すべく、ADNOCを中心にADNOCグループ会社とその関連会社およびコントラクター各社を対象に実施されている表彰制度です。当社もHSE活動で得られた成果をもとに、積極的にHSE Awards Programへ応募し、これまでに下記の各賞を受賞しました。当社の優れたHSE活動の成果は、ADNOCおよび同グループ各社等から高い評価を得ています。

1.Supreme Winner(2000年度)受賞
[サワーガス圧入プロジェクト]
2.Runner-up(2002年度 環境部門)受賞
[タンクガス回収プロジェクト]
3.Runner-up(2003年度 健康部門)受賞
[塔・槽内作業環境の改善]
4.Winner(2004年度 健康部門)受賞
[熱中症対策]
5.Special Recognition Awards(2005年度 健康部門)受賞
[アスベスト対策]
6.Special Recognition Award (2006年度) 受賞
[ガスタービン発電機のコンプレッサー洗浄方法の改善]
7.Partnership Award (2006年度) 受賞
[人口漁礁の設置]
8.Runner-up (2007年度 安全部門) 受賞
[Rig作業でのCT Setting Toolによるセメントリテーナーのセット]
9.Winner(2008年度 環境部門)受賞
[鉱業所事務所へのソーラーパネルの設置]
10.Special Recognition Awards(2011年度)受賞
[ムバラス島海洋生態系の再生および養殖]
11.Partnership Awards(2012年度)受賞
[海洋生態系の養育]
12.Special Recognition Awards(2013年度)受賞
[環境保護指定区域におけるオフショア・坑井テスト]
13.HSE Performance Award(2014年度)受賞

→ 次へ『協力は国境を越えて』